2004年11月03日

今日はIQテストの日

10月24日も書いたが、本日午後7時より
テレビ朝日系列でIQテスト番組
「テスト・ザ・ネイション」が放送
される。私もテストします。
解答方法等は下記のホームページをご覧
下さい。

2004年度版 テスト・ザ・ネイション


posted by FUKUHIRO at 15:30| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(10) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JBCスプリント&クラシック予想

日本版ブリーダーズカップ、JBCスプリント
(ダート1200m)とJBCクラシック
(ダート2000m)が本日、大井競馬場で
行われます。

私の予想は・・・

<JBCスプリント>
◎〔8〕マイネルセレクト
○〔9〕アグネスウイング
▲〔1〕ヒカリジルコニア
△〔5〕ディバインシルバー
△〔6〕シャドウスケイプ

【3連複】
1−8−9
5−8−9
6−8−9

昨年2着のマイネルセレクトが本命。
前走の東京盃を勝っているだけに、
問題なしでしょう。
対抗のアグネスウイングは現在、
4連勝中の上がり馬。前走のシリウス
ステークスで重賞勝ち。一気にG1
ゲットと行けるかどうか。
3番手のヒカリジルコニアは1200m
の実績と吉田稔騎手との相性の良さから
抜擢。

<JBCクラシック>
◎〔7〕アドマイヤドン
○〔3〕ナイキアディライト
▲〔5〕シャコーオープン
△〔2〕ユートピア
△〔6〕アジュディミツオー
△〔8〕タイムパラドックス

【3連複】
3−5−7
2−3−7
3−6−7
3−7−8

アドマイヤドン鉄板です。
前走の南部杯の2着はユートピアの
逃げ切りで差せなかったもの。
3連覇は間違いないと思います。
対抗は船橋のナイキアディライト。
前々走の帝王賞はアドマイヤドンに
鼻差の2着。リベンジできるなら
ここしかないでしょう。
3番手のシャコーオープンは4連勝
中の勢いを買って抜擢。

どちらのレースも堅そうなので、
今回は3連複で予想します。

JBC特集(地方競馬情報サイト)

第4回JBCスプリント枠順

第4回JBCクラシック枠順
posted by FUKUHIRO at 02:05| 千葉 | Comment(1) | TrackBack(11) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。