2004年11月09日

原健三郎元衆議院議長が死去

news141

元衆議院議員・議長の原健三郎さん(写真)が
6日午前1時52分、心不全のため、東京都
渋谷区の日赤医療センターで死去した。97歳。

原さんは兵庫県淡路島生まれ。1946年4月の
戦後初の衆議院選挙に初当選。以来20回連続当選
して議員在職54年。2000年に議員を引退。
在職中には衆議院議長・副議長・労働大臣・国土庁
長官を歴任した。

また、小林旭主演の映画「渡り鳥シリーズ」の原作・
脚本を書いていた。

ご冥福をお祈りします。

原元衆院議長が死去=愛称「ハラケン」


posted by FUKUHIRO at 00:04| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | お悔やみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。