2004年12月11日

朝日杯フューチュリティステークス予想

◎〔2〕ペールギュント
○〔3〕テイエムヒットベ
▲〔7〕マイネルレコルト
△〔8〕ストーミーカフェ
△〔9〕シルクネクサス
△〔15〕ディープサマー
【馬連】
2−3 2−7 2−8 2−9 2−15

重賞の成績と1600mの成績が安定している
ペールギュントを本命に抜擢。
先物買いでテイエムヒットベを対抗に。

第56回朝日杯フューチュリティステークスの枠順


posted by FUKUHIRO at 22:10| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(32) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大井競馬、禁止薬物検出でレース中止

10日に最終日のレースが行われる予定だった
大井競馬は禁止薬物カフェインとテオブロミン
が含まれたエサを食べた63頭の競走馬が出走
予定だった為、公正確保の為中止となった。

コンピュータートラブルでの中止はあるが、
禁止薬物検出による中止は初めて。

また、JRAの美浦トレセンでも44頭の
競走馬がこのエサを食べていたが、検査の結果
陰性だったことがわかった。

なお、大井競馬側は記者会見でレース中止の
損害は8億円になり、損害賠償請求も起こす
予定と言う。

また、エサの販売元の日本全薬工業は混入経路
について現在調査中とのコメントを発表した。

どうしてこんなことになったのか。一日も早い
全容解明を切に願う。

大井競馬が禁止薬物で10日の開催中止

<大井競馬場>競走馬の禁止薬物問題で11レースすべて中止

<JRA>禁止薬物 今週末出走予定の44頭も検査

禁止薬物 美浦流通も中央馬セーフ

大井競馬の開催中止は「適切」=島村農水相

大井競馬「損害賠償請求も」

平成16年12月10日の開催取り止めについて(大井競馬ホームページ)

「軽種馬用総合栄養ミネラル・塩」に関する情報(日本全薬工業ホームページ)
posted by FUKUHIRO at 21:44| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(13) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。