2005年06月09日

関西ダービーマッチ最終R、福原再び完封勝利!

(大阪ドーム)
阪   神100 200 001=4
オリックス000 000 000=0

<投手>
(神)福原
(オ)JP
   
○福原3勝7敗
●JP6勝4敗

福原と野手の踏ん張りで完封&3タテに成功!
福原の3勝のうち、2勝がオリックス。しかも、
2勝とも完封。来年のオリックスの交流戦には
福原を登板させるべきである。

残念なことが1つ。シーツの2日続けてのエラー。
どうしちゃったのだろう?

オリックスとの対戦が本日で終了。4勝1敗
1引き分けだった。

オリックス−阪神6回戦

虎9日ぶり首位を奪回、二遊間で守り勝ち

福原3勝目、オリックスを連続完封

浅井、今季初スタメン打っては2安打

赤星、初回盗塁7連勝“神話”も継続

矢野、左太もも裏の張りで欠場


posted by FUKUHIRO at 22:20| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(16) | 阪神 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またですか・・・

タイガース私設応援団代表を逮捕 暴行容疑

どうして、こういうトラブルがなくならないの
だろうか…?
posted by FUKUHIRO at 00:25| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 阪神 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サッカー日本代表、3大会連続ワールドカップ出場決定

【8日・スパチャラサイ競技場(タイ・バンコク)】
日 本  2−0  北朝鮮
 <前半>0−0
 <後半>2−0

サッカー2006ドイツワールドカップアジア
最終予選で日本は北朝鮮に2−0で勝ち、
1998年のフランス、2002年の日本&
韓国共催に続き3大会連続の出場を果たした。
日本の出場は世界各国の中で一番乗りだという。

得点は後半28分に柳沢、後半44分に大黒が
決めた。

キリンカップで連敗した為、やばいのではと思った
がバーレーン戦、北朝鮮戦と連勝し、本線出場の
切符をもぎ取った。

3大会連続の出場、おめでとう。

しかし、後半終了直前の北朝鮮のキム・ヨンスの
田中への蹴りでのレッドカード一発退場ほど、
見苦しいものはなかった。

北朝鮮−日本結果

日本、ワールドカップ出場! ドイツへ一番乗り

国立に2万人のサポーターが集結 歓喜の声を上げる

PDF号外(日刊スポーツ・関東版)

PDF号外(日刊スポーツ・関西版)
posted by FUKUHIRO at 00:16| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(19) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。