2005年06月12日

まぁ、こういう時もあるさ

(甲子園)
日本ハム340 010 200=10
阪  神000 003 000=3

<投手>
(日)江尻−マイケル中村−橋本−横山
(神)下柳−桟原−橋本−吉野

○江尻5勝3敗
●下柳6勝1敗

<本塁打>
(日)森本5号ソロ=2回表
   セギノール12号2ラン=2回表
   木元13号ソロ=5回表
   新庄13号2ラン=7回表
(神)赤星1号2ラン=6回裏

6連勝中の下柳がついに捉ってしまい、初黒星。
気にしない気にしない。
赤星に今年初のホームランが出た。胃の調子は
どうだろうか?

日本ハムとの対戦が今日で終了。4勝2敗で終了。
14日からの交流戦最終戦は西武と対戦する。

なお、この試合をもって復刻ユニフォームでの試合
は終了となった。

阪神−日本ハム最終戦

虎必勝パターン崩れた、下柳が突然ご乱心

赤星1号、本拠ダイヤモンドゆっくり一周

今岡独走!打点66に伸ばす

鳥谷、連続安打は継続も2番で初黒星

吉野、再昇格から初実戦は“消化不良”

吉田氏「首位固めには先発陣の整備が急務」


posted by FUKUHIRO at 17:54| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(22) | 阪神 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これぞ「ONE FOR ALL ALL FOR ONE」と言える試合

【11日の試合】(甲子園)
日本ハム012 201 000=6
阪  神000 105 50×=11

<投手>
(日)正田―井場―吉崎―矢野―佐々木
(神)能見―桟原―橋本―藤川―江草
   
○藤川4勝
●吉崎2敗

<本塁打>
(日)新庄12号ソロ=2回表
   小谷野1号ソロ=6回表
(神)矢野7号満塁=7回裏

シーツ・金本・今岡・片岡(1軍復帰後初ヒット)・
矢野(グランドスラム)・町田(7回裏のタイムリー)
と打撃大爆発!6回・7回の大逆転は日本ハムには
堪えたのではないだろうか。

ただ、赤星が胃の調子が悪いために途中交代。梅雨の
時期だけに我々も注意しなければならない。

阪神−日本ハム5回戦

トラ満塁機すべて得点、矢野弾トドメ!

球児3連続K!復活151キロ完ぺき4勝目

岡田阪神“代打攻撃”5点差大逆転V

能見「新庄に狂わされた」4回途中5失点

シーツ“二塁打王”独走今季24本目

金本、盟友復活に“W”喜び

赤星、急性胃炎で途中交代
posted by FUKUHIRO at 12:59| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(6) | 阪神 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。