2005年06月26日

杉山・橋本・鳥谷、若武者たちの共演

(甲子園)  
巨 人001 001 000=2
阪 神010 511 00×=8

<投手>
(巨)マレン―シコースキー―酒井―佐藤宏
(神)杉山―橋本
   
○杉山4勝4敗
S橋本2勝1敗1S
●マレン3勝4敗

<本塁打>
(神)矢野9号=2回裏
   今岡14号=4回裏

先発・杉山が6回2失点で抑え、2番手の
橋本が3イニングを3人づつでキッチリ
抑える好投。鳥谷は24歳の誕生日を飾る
猛打賞。若手の活躍が目立った試合だった。

ところで、今日もホームランを打った矢野が
ここの所、非常に調子がいい。秋までこのまま
無事にいってほしい。

阪神−巨人9回戦

阪神最速40勝!今岡点火弾4回猛攻5点

鳥谷バースデー猛打賞、謙虚に守りは反省

矢野神話!一発打てば7連勝

シーツ激走、今季初の三塁打

杉山「防御率」虎投先発ナンバーワン

橋本プロ初セーブ、初お立ち台で優勝誓う

関本10日で復帰、即スタメン「8番二塁」


posted by FUKUHIRO at 22:23| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(16) | 阪神 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。