2005年08月17日

福原連勝&JFK揃い踏み

(大阪ドーム)
横 浜000 000 000=0
阪 神200 000 01×=3

<投手>
(横)土肥―秦―吉川
(神)福原―ウィリアムス―藤川―久保田
   
○福原7勝12敗
S久保田3勝4敗19S
●土肥7勝7敗

今日は矢野の代わりに浅井が出場。浅井の
好リード&ウィリアムス・藤川・久保田の
好投で福原に連勝をプレゼントすることが
出来た。昨日とは雲泥の差。とても清々しい。

阪神−横浜17回戦
posted by FUKUHIRO at 20:59| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(14) | 阪神 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PV報告&試合結果

【16日の試合】(大阪ドーム)
横 浜000 100 000 000=1
阪 神000 100 000 000=1
〔延長12回規定により引き分け〕

<投手>
(横)三浦−川村−木塚−加藤
(神)井川−藤川−ウィリアムス−久保田

<本塁打>
(横)金城8号ソロ=4回表

昨日のPVは「阪神タイガースナイト」と銘打ち、
熱狂的阪神ファンのダンカンと松村邦洋がゲスト
出演。会場内は冷房が効いていて非常に快適でした。

で、結果は上記の通り延長12回引き分け。井川と
久保田の内容が普段より良かったのが悔やまれます。
あと、矢野が4三振。巨人戦での死球の後遺症と
疲労の蓄積によるものなのでしょうか。TV中継で
矢野の顔が族度も映っていましたが、相当しんどそう
な顔をしていたのが、印象的でした。

PVの最後にダンカンと松村が感想を述べ、ダンカン
は「阪神は自力で勝たなきゃ駄目。巨人が中日に勝って
喜んでいるようじゃ駄目だ。」、松村は「この引き分け
は耐えなきゃいけない。マスコミ報道のゲーム差云々は
考えず、勝つことだけを考えればよい。」と述べていました。
2人の意見には異論はありません。少々耳の痛いことですが
優勝のためには、何も考えず勝つことだけを考えていった
方がいいのかもしれません。多々考えさせられたPV
でした。

今回は仕事終了後のため2回表からの観戦となりましたが、
なかなか面白かったです。毎年こういうイベントをやって
もらいたいと思います。

阪神−横浜16回戦

虎12回ドロー…岡田監督、寒い打線に激怒

山田氏分析「井川エース復活兆し見えた」

JFKリセット完ぺき、3人で4回0封

藤本、天敵三浦から“虎の子1点”

スクランブル陣形、一塁スペ、三塁シーツ
posted by FUKUHIRO at 11:11| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(6) | 阪神 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。