2004年12月30日

スマトラ島で大地震・大津波

インドネシア・スマトラ島で26日朝、マグニチュード
9.0の大地震と大津波が発生。大津波はアフリカの
ソマリアまで到達したそうだ。

これまでに日本人13人を含む7万人が亡くなった。

東南アジア諸国は日本のような津波警報システムがなく、
多くの人々が犠牲となった。

亡くなった方々の冥福を祈ります。

インドネシア・スマトラ島で地震、米観測ではM8

アジアの大規模津波、タイやインドなど各国で死者数百人に

<スマトラ地震>津波が発生しやすい「海溝型」=解説

警報システム未整備 被害拡大要因に

インド洋津波 邦人死者13人に 犠牲者11カ国で7万人


posted by FUKUHIRO at 19:58| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。