2005年01月03日

猿が人間に勝利

昨年末、前代未聞の事件があった。

12月25日のDDTプロレス・後楽園ホール大会で行われた
アイアンマンヘビーメタル級選手権(総合格闘技ルール)で
挑戦者の猿のやっちゃん(7歳)が王者でDDT社長の一宮
章一に2−1の判定で破り、ベルト奪取に成功。自らが干支の
申年を締めくくった。

猿に負けるなんて、一宮も情けないねぇ…

猿が総合格闘技で人間に勝利 アイアンマン王座獲得

DDT アイアンマンヘビーメタル級選手権試合「人間対猿」総合格闘技ルール・写真


posted by FUKUHIRO at 23:57| 千葉 | Comment(2) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サルと一宮の試合内容はめちゃくちゃでしたが、
今年は酉年なので、鳥と闘うらしいです(笑)。
Posted by easyrider1969 at 2005年01月04日 02:18
チンパンジーって小さい割には強かったですね。
人間やはり野生には勝てないのか・・・
Posted by ヒカル(v^−^) at 2005年01月04日 20:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。