2004年06月06日

新日本プロレス大阪大会

battle2

当初、王者=ボブ・サップVS挑戦者=棚橋弘至の予定が
サップの王者返上により藤田和之との王者決定戦になった、
IWGPヘビー級選手権。
藤田がサップ戦の時と同様の蹴りのラッシュに棚橋が失神。
藤田が新王者になった。

全試合結果はこちらへ。

新日本プロレス 2004年6月5日 大阪府立体育会館


posted by FUKUHIRO at 00:07| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。