2005年03月28日

楽天、開幕は飾るが2戦目は衝撃の大惨敗

【26日の結果】
(千葉マリンスタジアム)
楽 天002 000 001=3
ロッテ000 000 100=1

<投手>
(楽)岩隈         
(ロ)清水−山北−山崎−藤田      

○岩隈1勝
●清水1敗

開幕戦に登板した岩隈は体調がよくなかった
らしい。それなのに5安打1失点の完投勝利。
さすが元近鉄のエースである。

ロッテ−楽天1回戦寸評

楽天50年ぶり参入1勝

ウイニングラン楽天田尾&三木

ロッテ歴史的敗北、選手に重圧

楽天に酔った!開幕初勝利を見た

【27日の結果】
楽 天000 000 000=0
ロッテ2111 014 07X=26

<投手>
(楽)藤崎−有銘−小倉−福盛−徳元−マイエット
(ロ)渡辺俊

○渡辺俊1勝
●藤崎1敗

<本塁打>
(ロ)西岡1号3ラン=2回裏
   パスクチ1号満塁=2回裏
   パスクチ2号2ラン=8回裏
   ベニー1号ソロ=3回裏

26日の試合とは大違いの結果に。まるで、
サンドバック状態。いくらなんでも打たれ
過ぎである。野球ファンなら誰もがこう
思ったと思う。

「何じゃこりゃ!!」

岩隈クラスの投手があと1人か2人必要
だろう。もちろん中継ぎや抑えも必要で
ある。

ロッテ−楽天2回戦寸評

楽天0対26惨敗、大差完封負けタイ記録

ボビーなめんなよ!ロッテ球団新26点
posted by FUKUHIRO at 20:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2757912

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。