2004年08月03日

激震エイベックス2

news59

news58

昨日、浜崎あゆみ(写真上)が自身のホームページ上に
コメントを発表。

「松浦氏のいないエイベックスはもはやエイベックスではない」

また、松浦真在人氏(写真下)の辞表の受理については、

「それは同時にエイベックスの終焉を認めるということになると考えます」

随分と痛烈なコメントである。

この浜崎発言を受け、昨日の東京証券取引所の
エイベックス株は7月30日の終値1908円に対し、
ストップ安の1608円で取引を終えた。

ところが・・・本日、エイベックスから信じられないコメントが・・・。

松浦真在人専務と千葉龍平常務の退任が無くなった。

はぁ!?どうなってるの?とりあえずゴタゴタは修復しそうだが
依田巽会長兼社長の退陣は避けられそうに無い。

エイベックス「会長退陣」噴出…兜町嫌気ストップ安

あゆ、社長に反旗「エイベックスの終焉」

AVEX:浜崎あゆみの移籍懸念が「解消」−辞任した育ての親が復帰

辞任取締役の復帰に関するお知らせ(エイベックス公式ホームページより)



posted by FUKUHIRO at 11:40| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。