2004年08月13日

島田裕二、レスラーデビュー

battle42

高田モンスター軍参謀長・島田裕三こと島田裕二(写真)が
9月2日の「ハッスル・ハウスVOL2」でプロレスラー
デビューをすることになった。

(以下、スポーツナビより)
ハッスル軍の中村カントクは「坂田亘が前回のハッスル・
ハウスと同じシチュエーションで再戦させてほしいと
言っている。」
と笹原圭一GMに坂田、川田利明vs
ダン・“ザ・バッファロー”・ボビッシュ、
ザ・ピラニアン・モンスターのカード決定を要求した。
しかし、これを聞いたモンスター軍の島田裕三参謀長が
「ナルシストでチビな坂田なんて僕でも勝てる。」と暴言。
中村カントクはすかさず「吐いたツバ飲み込むなよ!」
要求カードを坂田、崔リョウジvsボビッシュ、島田に
変更した。島田参謀長はアン・ジョー司令長官に助けを
求めたが「それはいい提案デスネ!これまでの失敗を
取り戻しなさい。」
と思わぬ司令を下されて孤立無援。
なかば強引に島田裕三出場が決定され、
ついに“ヤドカリ”島田がハッスルにデビューすることと
なった。

オイ、島田!アンタは世界一のバカだね。
坂田はケビン・ランデルマンに勝ったんだぞ。
坂田を甘く見ないほうがいいな。

ちなみに坂田も島田も元リングス所属でしたね・・・。

島田参謀長、ハッスルデビュー決定


posted by FUKUHIRO at 13:29| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。