2005年07月27日

ハッスル10&11結果

橋本真也さんが亡くなってから初のハッスル・
ナンバーシリーズが行われた。13日に福岡国際
センターでハッスル10、15日に大阪府立体育
会館でハッスル11が行われた。両大会とも橋本
さんの追悼セレモニーが行われた。

ハッスル10では小川直也と安田忠夫が対戦。1億
争奪マッチとして行われたが、結果は小川が圧勝。
見事賞金ゲットしたかに見えたが、高田延彦の罠で
賞金1億円ではなく、1億モンスタードルという
紙くずを受け取る羽目になった。怒り心頭の小川と
安田はハッスル11でタッグを結成することになった。

ハッスル11では小川&安田組がブルーノ・ヘラクレス
&キング・ギラファ組と対戦したが、モンスター軍の
札束攻勢に安田が小川を裏切り、モンスター軍の勝利に
加担した。

また、メインで川田利明がインリン・オブ・ジョイトイ
にフォール勝ちしたが、モンスター軍のイチャモンに
より、無効試合になる最悪の結末となった。

ハッスル10結果

ハッスル11結果


posted by FUKUHIRO at 22:22| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。