2004年09月05日

全日本プロレス横浜大会結果

battle48

battle49

3日に行われた全日本プロレス・横浜文化体育館大会。
注目はセミファイナルとメインエベントの2試合。
セミの小島聡VS武藤敬司(写真1枚目)は、武藤が大流血。
小島が攻め抜いたが、武藤が伝家の宝刀・シャイニング
ウィザード4連発で逆転勝ちした。
メインの3冠ヘビー級選手権王者・川田利明VS挑戦者・
西村修<新日本プロレス>(写真2枚目)は試合前に
太陽ケアらしい人物が川田を襲撃し、ベルトを強奪する
異常事態になった。
試合は、川田の西村の頭部への集中攻撃(後頭部への
ラリアート→ジャンピングハイキック→垂直落下式ブレーン
バスター→パワーボム→ランニング顔面蹴り)で川田が勝ち
7度目の防衛に成功した。

全試合の結果はこちらへ。
    ↓
全日本プロレス


posted by FUKUHIRO at 03:50| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。