2004年09月07日

ベルト強奪はやっぱりケアだった

battle51

9月3日の全日本プロレス横浜大会の川田VS西村の
3冠ヘビー級選手権の試合前に川田を襲撃し、ベルトを
奪ったのはやはり太陽ケアであった。
ケアは「3冠に挑戦させなければベルトを返さない。」
と言っているようだが、勘違いをするな!と言いたい。
ベルトを無げに扱うのはいかがなものか。

なお9月25日の後楽園ホール大会で事実上の3冠
挑戦者決定戦、佐々木健介VS太陽ケアが行われる
ことになった。

3冠ベルト強奪犯はやっぱりケアだった

健介vsケア、事実上の挑戦者決定戦!


posted by FUKUHIRO at 10:47| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。