2004年09月19日

アテネパラリンピックまとめ・その2

sports9

柔道男子81キロ級の加藤裕司(写真)は決勝で
フランスの選手に敗れ、惜しくも銀メダルとなった。
通算メダル獲得数は金1、銀2となった。

柔道女子48キロ級の赤塚正美は1回戦・敗者復活戦
ともに敗れ、メダル獲得は果たせなかった。

卓球予選リーグ・男子シングルスの岡紀彦が2連勝と
好スタート。女子シングルスの別所キミエが1勝1敗、
福沢知子が初戦勝利と卓球陣はメダルを射程圏内に
している。

車椅子バスケットボールの男子はアメリカに46−54、
女子はドイツに36−50と、ともに黒星スタート。

射撃男子エアピストルの大橋健次は僅差で決勝進出を
逃した。

柔道男子の加藤が銀メダル

赤塚、初戦で敗退「すごく悔しい」 女子柔道48キロ級

卓球プロの岡が好発進=バスケット男子は米に善戦

頑張る56歳、うれしい初勝利

最年長の福沢、初戦で快勝 卓球女子シングルス

誤差修正に苦しんだ大橋、決勝進出逃す エアピストル


posted by FUKUHIRO at 22:58| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

成田真由美選手、まずは1勝
Excerpt: 競泳女子100m自由形(S4=運動機能障害3)で成田真由美選手が、世界新で見事金
Weblog: 和日記日和
Tracked: 2004-09-20 09:52
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。