2005年09月17日

小休止。でもマジック減ったぞ!

(甲子園)
ヤクルト000 022 003=7
阪  神000 000 020=2

<投手>
(ヤ)ゴンザレス−山部−花田
(神)福原−桟原−江草

○ゴンザレス4勝4敗
●福原8勝14敗

<本塁打>
(ヤ)岩村27号2ラン=5回表

そういつまでも連勝が続くわけがない。悪いことは
すぐに忘れましょう。

またもや中日が敗れ、優勝マジックが1つ減って
10になった。他力本願、大いに結構!

阪神−ヤクルト18回戦

広島−中日18回戦

赤星怒った!敗戦にファン乱行

赤星172安打、5戦連続マルチ

スペ砲“残るん打”完封阻止の適時二塁打

山田氏が課題指摘「福原14敗は自業自得」

プロ初ヘッドも鳥谷空回り失策

猛虎打線5戦ぶり沈黙


posted by FUKUHIRO at 23:00| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 阪神 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

阪神2−7ヤクルト
Excerpt: 聖地・甲子園に戻つてのヤクルト戰。 連勝繼續の期待がかかる。 しかし結果は・・・ 阪神2−7ヤクルト。 先發投手は阪神が福原、ヤクルトはゴンザレス。 4囘まではお互ひにゼロだつたが、先に打たれたの..
Weblog: 仙丈亭日乘
Tracked: 2005-09-28 08:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。