2004年10月19日

2004年プロ野球日本シリーズ第2戦結果

▼中日−西武 第2戦【17日の試合】
(1勝1敗、ナゴヤドーム、18:23、
37969人)

西  武200 030 100=6
中  日003 000 53X=11

<投手>
(西)松坂、星野、森−野田
(中)山本昌、落合、平井、バルデス、岡本、
   岩瀬−谷繁

○バルデス1勝
●松坂1敗

<本塁打>
(西)フェルナンデス1号2ラン(1回、山本昌)
   和田2号ソロ(7回、バルデス)
(中)立浪1号3ラン(7回、松坂)

中日が第1戦の雪辱を果たした。
7回裏に代打・大西の内野安打、立浪の同点3ラン、
谷繁のタイムリー二塁打で5点を入れ松坂をKO。
また、5回表の井上の素晴らしい守備が中日ナインの
発奮材料となった。

中日ナインよ、
ハッスルできるじゃないか!!
【(C)小川直也】

これで1勝1敗。ひょっとしたら落合監督の言う通り
名古屋に帰ってこずに日本一を決めちゃうかも。

このまま50年ぶりの日本一へ
いっちゃうぞ、バカヤロー!!
【(C)小島聡】

“オレ流の逆襲”松坂粉砕!タイ勝11点

自画自賛!井上 ダイブでピンチ防いだ

井端 大爆発4安打!次は5安打

1人1イニング 継投で反撃断ちきる

山本昌 次に意欲

英智 汚名返上!途中出場で三塁打


信子夫人は感涙!ゲン担ぎで“貢献”


松坂 制球難で9安打8失点KO

和田 2戦連続も空砲

第2戦成績


posted by FUKUHIRO at 19:27| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(8) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

とりあえず、5戦目のチケットがムダにならなくなった
Excerpt: 競馬やギャンブルとは一切関係ないドラゴンズネタ。 中日逆転勝ちで1勝1敗(中日スポーツ) 落合監督、松坂KOに満足(日刊スポーツ) 立浪、主導権握った同点弾(日刊スポーツ) スコアテーブル..
Weblog: 打ちつづけるハズレ券散りつづける
Tracked: 2004-10-21 22:03

第二戦シーソーゲームを制したのは・・・
Excerpt: 今日は39歳山本昌と24歳『愛ちゃん』こと松坂大輔の先発。 1回表フェルナンデスのツーランで西武が先取点を挙げる。 3回裏に中日が逆転して3対2に。 5回表に西武逆転に成功して5対3になる。..
Weblog: 雑 記 帳
Tracked: 2004-10-21 23:56

流れをつかむファインプレー
Excerpt: 流れをつかむこと。手放すこと。野球は人生の縮図。
Weblog: Honeywarの野球日記
Tracked: 2004-10-22 00:43

苦労したね
Excerpt: 審判が試合のテンポを悪くしてどうする
Weblog: Honeywarの野球日記
Tracked: 2004-10-22 00:45

日本シリーズ第2戦
Excerpt: 日本シリーズの第2戦 途中経過は6−3で西武。 山本(昌)がKO、西武の先発は松坂だから こりゃ今日も・・・・と思ったら
Weblog: 日々雑感
Tracked: 2004-10-22 03:11

日本シリーズ第2戦
Excerpt: 勝ってよかったよ。
Weblog: On The Road
Tracked: 2004-10-22 09:26

日本シリーズ・第2戦:Dragons 11−6 Lions
Excerpt: 経過 試合前に考えていたのは投手戦だったのですが、ドラゴンズが棚ごとひっくり返すような大逆転劇を演じて第2戦をものにしました。いったい何なんだこれは。 山本昌は立ち上がりフェルナンデス..
Weblog: 芝スポ@南3丁目
Tracked: 2004-10-22 10:44

ドラゴンズ大逆転!松坂粉砕!!
Excerpt: 立浪、松坂粉砕  こん身の力こめスタンドへ!待ってたぞ 2004日本シリーズ第2
Weblog: Stadio Toshinao
Tracked: 2004-10-22 15:31
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。