2004年10月25日

キャプテンと総統に物申す

battle60

battle61

“キャプテン・ハッスル”小川直也と
”高田モンスター軍総統”高田延彦の
発言が少々気に食わないので、物申したい。まずはキャプテン。

「口とか格好だけのやつは、もうバッサリ切る。いなくて結構。
ハッスルしない上の3人はハッキリ言って要らない」

「長州、川田、ハッスル軍にいたくないなら、いなくて結構だ!
 それと、橋本! 毎回のこのこ出てくるんじゃねえ!
しっかり肩を治して出て来い。オレは、おめえら3人のために
ハッスルやってんじゃねえぞ。分かってるんだろうな?」


「橋本は治療に専念しろ」っていうのはわかる。
でも、長州と川田についての発言はいかがなものか。
三者三様にハッスルしてると思うけど・・・。

小川は長州と川田の新日本への参戦についても苦言を
呈しているみたいだが、それは言っては駄目。
新日本にもハッスルに出たい選手がいるかもしれない
ので、スカウトに行かせればよかったのに。
チョット暴走気味の発言はよろしくないなぁ・・・。

続いて、総統。

「喋っていいかな? せっかくの土曜の夜にあいも
変わらず暇な暇な名古屋のプロレスファンの諸君。
言うまでもないが、我こそが高田モンスター軍総統、
高田だ。この中途半端な都会の名古屋にわざわざ来たんだ。
もっとブーイングをくれたまえ」

「ブーイングが中途半端だ。やはり名古屋だな」


小川やハッスル軍を罵倒するネタがなくなったら、
名古屋の地域性を批判してしまった・・・。
断じて許されない!!
まして、名古屋はDSEの森下前社長の故郷。
森下さんが草葉の陰で泣いてるよ。

私は細木数子の言葉を代用して、高田にこう言いたい。


「アンタ、地獄に落ちるよ!!」


小川が橋本、長州、川田のリストラを宣言!

高田総統が小川を片足フォール!


posted by FUKUHIRO at 16:26| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。長いあいだ格闘技観戦からは遠ざかってますが、昔はリングスとかを狂ったように観ていました。
 びっくりしたのがこの高田さんの写真です。彼はずいぶん変わってしまったのですね。コスプレにはしっているとは思ってもみませんでした。かなり衝撃です......。
 C.リーブさんの記事にトラックバックありがとうございました。また遊びに来て下さい。
Posted by hemperor at 2004年10月27日 09:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。