2004年10月30日

新潟県中越地震から1週間

23日に新潟県中越地方を襲った大地震から
1週間が経過した。

これまでの死者は36人。土砂や建物の
下敷きで亡くなったり、車中で長時間同じ
姿勢を取っていることによるエコノミー
クラス症候群で亡くなったりしている。

いまだに8万人が避難生活をし、電気・ガス
・水道・交通が完全に復旧しておらず、被災
者が苦しんでいる。

亡くなられた方のご冥福と被災された方の
お見舞いを心より申し上げます。

新潟県中越地震から1週間 被災者に疲労と不安… 100人調査

中越地震の本震、川口町では震度7…震度計で初観測


posted by FUKUHIRO at 23:27| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます。

報道だけでは分からない状況の悪化、
まだまだ現地では多いことと思います。
「生活すること」を思うと何も言えなくなりますが、
それでも人々の気持ちが強くあってほしいと思います。
Posted by クロコ at 2004年11月01日 21:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。