2004年11月27日

さよなら、橋本ZERO−ONE

battle64

”破壊王”・”ハッスル・キング”こと橋本真也(写真)が
25日に自身が代表を務める「有限会社ゼロワン」の活動
停止を発表した。

驚いたことに負債総額が1億を超していたそうだ。2001年
の旗揚げからわずか3年9ヶ月で活動停止となってしまった。

この日の記者会見で橋本は12月中に肩の手術をし、来年の
復帰を目指すことを明らかにした。また、大谷晋二郎と中村
祥之氏が「有限会社ゼロワン」に代わるZERO−ONEの
新しい運営会社「株式会社ファーストオンステージ」を12
月に設立することも発表された。

ZERO−ONEの興行は12月以降も継続されるという。

プロレス団体の経営は非常に大変なことだと改めて感じさせ
られた。

橋本ZERO−ONE活動停止

橋本、ゼロワンの活動停止を発表

橋本「ゼロワン」消滅 12・1 大谷新代表で再出発

橋本 ZERO―ONE代表退任

【ZERO−ONE】橋本が涙の謝罪、団体から離脱

橋本涙…ZERO―ONE解散

“新大将”大谷が涙の決意表明

大谷 ファンに再出発を誓う

新会社で全選手を再雇用へ

有限会社ゼロ・ワン活動停止報告 全文

橋本ZERO−ONE最終興行結果

武藤驚き「言葉が見つからない」

川田、ゼロワン勢にエール

永田 ZERO−ONE崩壊に「複雑」

藤波“橋本よ戻って来い!”

ゼロワン解雇社員 橋本に恨み節
posted by FUKUHIRO at 15:23| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(8) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月23日

新日本プロレス大阪ドーム大会結果

新日本プロレス大阪ドーム大会が13日に行われた。

“キャプテン・ハッスル”小川直也が、“ハッスルK”
川田利明とタッグを組み、棚橋弘至&天山広吉組と
対戦。
合体技「俺ごと刈れ」で勝利したが、試合後のハッスル
ポーズは新日本勢の制止に遭い、果たせなかった。


非常に残念である!!



全試合の結果はこちらへ。
    ↓
新日本プロレス 「闘魂祭り」
posted by FUKUHIRO at 21:40| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月11日

キャプテン・ハッスル、新日本参上

battle63

”キャプテン・ハッスル”小川直也が13日の
新日本プロレス大阪ドーム大会に出場すること
が決まった。

当初、王者・川田利明VS挑戦者・天山広吉の
3冠ヘビー級選手権と王者・棚橋弘至VS
挑戦者・中邑真輔のU−30無差別級選手権が
予定されていたが、小川直也&川田利明組VS
天山広吉&棚橋弘至組のノンタイトルのタッグ
マッチに変更された。

天山と棚橋は大激怒しているようだが、13日
の大会のプロデューサーはアントニオ猪木。
昨年の猪木祭りもそうだったように、直前の
カード変更も毎度のことでしょう。そのくらい
さらっとかわさなきゃどうするのよ。大成
しないよ。

私は猪木を好きではありませんが、今回の小川
投入を断固支持します。そのぐらいやらないと
新日本が息を吹き返さないでしょう。上井さん
の退職なんて吹き飛ばさなきゃ!しっかりしろ、
新日本プロレス!!

あと、川田・長州の参戦、橋本の来場は小川
参戦の前段階だったんですね。ハッスル6の
小川孤立って新日本でハッスルするための布石
だったのかと勘ぐってしまうのですが、どう
思います、皆さん!?

中村カントク(ZERO−ONEの中村常務)、
笹原GMも大阪ドームに行くらしいです。
私はハッスル6の惨状で「ハッスルヤバイな」と
思ったのですが、息を吹き返しそうです。

最後にこれだけ言っておきたいです。

モンスター軍の3馬鹿(高田延彦・島田裕二・
安生洋二)よ、悔しかったら大阪ドームに
出てこいや!!


PS 以前、「ハッスル元帥にホーガン就任?」
なんて噂がありましたが、ハッスル元帥は
ホーガンじゃなく、猪木になると思います。

プロレス専門BLOG「ブラック・アイ」
猪木&小川、草間新日本社長のコメントが
掲載されています。下記のリンクと合わせて
ご覧下さい。

小川「新日本に出る」 危険なハッスル査定試合

猪木、小川とまさかの“ハッスル”合体
posted by FUKUHIRO at 01:41| 千葉 🌁| Comment(1) | TrackBack(2) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月08日

新日本プロレス両国国技館大会結果

新日本プロレス両国国技館大会が3日に行われた。
この日は「蝶野正洋20周年記念“CHRONO 
STREAM”」と銘打ち、蝶野正洋プロレス
デビュー20周年記念興行となった。

蝶野は、長州力とタッグを組み、永田裕志&天山広吉
組と対戦。結果は蝶野が天山をシャイニング・ケンカ
キックからの体固めで勝利。

またIWGPヘビー級選手権は王者・佐々木健介が
挑戦者・棚橋弘至にフォール勝ちし、初防衛。

アジアタッグ選手権は挑戦者組・成瀬昌由&長井満也
組が王者組・渕正信&天龍源一郎組からギブアップを
奪い、王座奪取。

IWGPジュニアタッグ選手権は王者組・邪道&外道
組が挑戦者組・石森太二&タイガーマスク組と対戦。
王者組が石森の肩を破壊。少々むごい勝利となった。

また、ZERO−ONEの橋本真也が登場。蝶野に
祝福の花束を渡した。

全試合の結果はこちらへ。
   ↓
新日本プロレス「蝶野正洋20周年記念“CHRONO 
STREAM”」
posted by FUKUHIRO at 22:43| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月07日

PRIDE28結果

PRIDE28が10月31日にさいたまスーパーアリーナ
で行われた。
注目のミルコ・クロコップVSジョシュ・バーネットは、
ジョシュの肩の脱臼に伴い、ミルコのギブアップ勝利。

ここでふと疑問が。
今回はミルコの勝利だったが、8月のグランプリ決勝では
ノーコンテストになっている。
おかしな判定ではないか!
皆さんはどう思いますか?

全試合の結果はこちらへ。
   ↓
PRIDE28
posted by FUKUHIRO at 23:59| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全日本プロレス両国国技館大会結果

battle62

全日本プロレス両国国技館大会が10月31日に行われた。
この日は「武藤敬司20th ANNIVERSARY
LOVE AND BUMP」と銘打ち、武藤敬司プロレス
デビュー20周年記念興行となった。

武藤はメインイベントでノアの三沢光晴とタッグを組み、
佐々木健介&馳浩組と対戦。結果は武藤が馳をムーンサルト
プレスで仕留め、20周年を飾った。(写真)

また、セミファイナルの3冠ヘビー級選手権は、王者の川田
利明が挑戦者の太陽ケアを破り、8度目の王座防衛。ケアに
奪われた3冠ベルトを取り戻した。

全試合の結果はこちらへ。
   ↓
全日本プロレス
武藤敬司20th ANNIVERSARY LOVE AND BUMP
   
posted by FUKUHIRO at 22:37| 千葉 ☀| Comment(3) | TrackBack(3) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月25日

キャプテンと総統に物申す

battle60

battle61

“キャプテン・ハッスル”小川直也と
”高田モンスター軍総統”高田延彦の
発言が少々気に食わないので、物申したい。続きを読む
posted by FUKUHIRO at 16:26| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハッスル6結果

23日に愛知県体育館で行われたハッスル6の結果。

メインエベントの”キャプテン・ハッスル”小川直也
VSタイガー・ジェット・シンは小川が大流血となり
大苦戦したが、最後はSTOで仕留め、勝利を
もぎ取った。

だが試合終了後に高田モンスター軍の面々に袋叩きに
遭い、おまけに高田モンスター軍総統・高田延彦に
足で踏みつけられる屈辱を味わった。

全試合の結果はこちらへ。
    ↓
「ハッスル6」
posted by FUKUHIRO at 15:11| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハッスル・ハウスVOL3結果

21日に後楽園ホールで行われたハッスル・ハウスVOL3
の結果。
今回もハッスル軍VS高田モンスター軍の対抗戦で行われ、
5試合が組まれた。

セミファイナルで田中将斗&金村キンタロー&黒田哲広組
VSマーク・コールマン&ダン・ボビッシュ&ジャイアント・
シルバ組と言う異色の組み合わせが組まれた。試合は金村が
コールマンをサムソン・クラッチで仕留め、勝利。

メインエベントの坂田亘&藤井軍鶏侍組VSタイガー・
ジェット・シン&アン・ジョー司令長官組はシンの
ワンマンショー。新日本プロレス参戦時を思わせる暴れっぷり
を見せ、最後は藤井をコブラクローで締め上げて勝利した。

今回の対抗戦は3−2で高田モンスター軍の勝利。

なお、試合終了後に”キャプテン・ハッスル”小川直也が
高田モンスター軍に拉致をされ、2日後のハッスル6に暗雲
が立ち込めた。

全試合の結果はこちらへ。
   ↓
ハッスル・ハウスvol.3「わくわくモンスターランド」
posted by FUKUHIRO at 14:44| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ZERO−ONE星川、後頭部強打

battle59

ZERO−ONE所属のプロレスラー、星川尚浩
(写真)が17日の札幌大会の試合中に受け身を
取れずに後頭部をマットに強打し、意識不明に
なり病院に運ばれた。星川は3日の後楽園大会でも
倒れていたという。なぜ、星川を休ませることが
出来なかったのか…。

星川選手の回復を心よりお祈り申し上げます。

ゼロワン星川が頭部強打…意識不明

橋本、星川見舞い猛省

星川 意識不明も緩やかに回復

星川「生命の危機」脱出

星川の容体「生命の危機は越えた」

星川尚浩選手の容態について(ZERO−ONE公式ホームページより)

星川選手のプロフィール(ZERO−ONE公式ホームページより)
posted by FUKUHIRO at 11:28| 千葉 ☁| Comment(6) | TrackBack(3) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月19日

新日本プロレス・上井取締役が退社

battle58

新日本プロレスの上井文彦取締役(写真)が
20日付で退社することになった。
疲労困憊の為、休養するそうだ。
上井氏は2年間マッチメークを担当していた。
2年間お疲れ様でした。
なお、今後のマッチメークは田中秀和リング
アナらの合議制で決めていくという。

新日・上井取締役が退社


マッチメークは田中氏らの合議制に


posted by FUKUHIRO at 22:59| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PRIDE武士道其の伍結果

battle57

14日に大阪城ホールで行われたPRIDE武士道
其の伍の結果。

注目は第2試合の戦闘竜VSマル・ザ・ツイン・
タイガー。大相撲からPRIDE転向2試合目の
戦闘竜(写真)は左右からパンチを乱れ打ちし、
わずか1ラウンド21秒でKO勝ち。K−1で
白星が出ない曙より先に白星をあげた。

試合後、戦闘竜は「相撲は強いんだよ!」と絶叫
した。

戦闘竜、初勝利おめでとう!!


全試合の結果はこちらへ。
    ↓
PRIDE武士道 其の伍
posted by FUKUHIRO at 11:20| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

K−1ワールドMAX結果

13日に行われた代々木第一体育館で行われた
K−1ワールドMAXの結果を。

私が唯一、テレビで見ることが出来た試合の
武田幸三VSブアカーオ・ポープラムックは
3ラウンドで決着つかず、延長2ラウンド
まで進んだが、武田より体力が勝るブアカーオ
が判定勝ち。武田も善戦したが及ばず。

山本“KID”徳郁はジャダンバ・ナラントン
ガラクに、須藤元気はマイケル・ラーマに
それぞれKO勝ちした。

また、魔裟斗と藤田和之が大晦日に行われる
「Dynamite!!」参戦を表明した。

全試合の結果はこちらへ。
   ↓
K-1 WORLD MAX 2004 -世界王者対抗戦-
posted by FUKUHIRO at 10:52| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月18日

新日本プロレス・両国国技館大会結果

9日に行われた新日本プロレス両国大会の結果。

第7試合で古巣に久々の参戦となった武藤敬司
(全日本プロレス)は西村修と組み、中邑真輔
&棚橋弘至組と対戦。西村が棚橋に首固めで
敗れた。

セミファイナルでドン・フライと組んだ
蝶野正洋が天山広吉&永田裕志組と対戦。蝶野
が永田をシャイニング・ケンカキックからの
片エビ固めで勝利した。

メインエベントのIWGPヘビー級選手権試合
は挑戦者の佐々木健介が王者の藤田和之を
わずか2分29秒で下し、新王者となった。

また、第5試合終了後に長州力がリングに乱入。
古巣への出戻り参戦をアピールした。

全試合の結果はこちらへ。
   ↓
新日本プロレス 「PRO-WRESTLER'S BE STRONGEST」

PS 色々なブログを巡回していると、散々
だったみたいですね。それにしても長州は
息を吹き返してしまいましたね。
posted by FUKUHIRO at 22:10| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(12) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月29日

ケッパレ1結果

battle56

26日に岩手県安比高原で行われたみちのくプロレス
とハッスルのコラボレーションイベント「ケッパレ1」
の結果を。

メインエベントの“キャプテン・ハッスル”小川直也
&ザ・グレート・サスケ組VS白使&ジャイアント・
シルバ組はサスケのセントーン・アトミコでシルバを
下して、20日のハッスル5の雪辱を果たした。

全試合の結果はこちらへ。
   ↓
ケッパレ1

みちのくプロレス 小川選手が登場、ファンもハッスル−−ケッパレ1開催/岩手
posted by FUKUHIRO at 04:30| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全日本プロレス後楽園大会結果

25日に後楽園ホールで行われた全日本プロレス
9月シリーズ最終戦の結果を。

8月シリーズ最終戦で3冠ヘビー級王者・
川田利明からベルトを奪った太陽ケアが
3冠王座次期挑戦者決定戦で佐々木健介と対戦。
ケアは横入り式エビ固めで健介を下し、
3冠挑戦権を勝ち取った。

9月シリーズは全戦シングルマッチが組まれている
小島聡はジャマールと対戦。小島が片エビ固めで
ジャマールを破り、全勝でシリーズを終えた。

全試合の結果はこちらへ。
   ↓
全日本プロレス
posted by FUKUHIRO at 04:21| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

K−1武道館大会結果&決勝トーナメント組み合わせ

battle55

25日に日本武道館で行われたK−1ワールドグランプリ
開幕戦の結果を。
K−1デビュー後4戦全敗の曙は、レミー・ボンヤスキー
に3R33秒、KO負けで5連敗。谷川貞治プロデューサー
から休養宣告が出された。
トーナメント1回戦は、マイティ・モー、ガオグライ・
ゲーンノラシン、ピーター・アーツ、アーネスト・ホースト、
レイ・セフォー、武蔵、フランソワ・ボタが勝ち上がって
12月の準々決勝に進んだ。

全試合の結果はこちらへ。
   ↓
K-1 WORLD GP 2004 開幕戦

また、26日に12月準々決勝の組み合わせが下記のように
決まった。

ガオグライVSモー
セフォーVS武蔵
アーツVSボタ
ボンヤスキーVSホースト

ホーストvsボンヤスキー、初戦で激突!
posted by FUKUHIRO at 02:17| 千葉 ☁| Comment(11) | TrackBack(9) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月20日

ハッスル5結果

battle54

メインエベントに出場予定だったキャプテン・オー
は高田モンスター軍の捕われの身になった為、
出場できず。代わりに、日の丸マスクに青い柔道着の
「ジュードー・オー」(写真)が出場。ロシアン54に
わずか5分4秒でフォール勝ちした。

なお、今回7試合すべてがハッスル軍と高田モンスター軍
の全面対抗戦となりハッスル軍が4勝3敗で勝利した。

全試合の結果はこちらへ。
   ↓
ハッスル5

【次回のハッスルシリーズ】
☆ハッスルハウスVOL3(10/21・後楽園ホール)
☆ハッスル6(10/23・愛知県体育館)
posted by FUKUHIRO at 23:34| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月19日

明日はハッスル5

battle53

プロレスイベント「ハッスル5」が明日20日、
横浜アリーナで行われる。
ハッスル出場停止中の小川直也がアメリカで”超人”
ハルク・ホーガンとの接触に成功。ホーガンから
「キャプテン・オー」(写真)を紹介され、
小川直也推薦選手として明日のハッスル5出場が決まった。
キャプテン・オーはメインエベントで「ロシアン54」
と対戦する。

また、セミファイナルで長州力とタッグを組むリキシが
友人の元大関・KONISHIKIを招待することを
発表した。

小川の推薦でキャプテン・オーがハッスル出陣!

KONISHIKIもハッスル!?
posted by FUKUHIRO at 22:33| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月17日

ハッスルWEBサイト登場

いやー、ビビってたじろいじゃいましたよ。
プロレスイベント「ハッスル」の公式WEBサイトが
オープンしたようです。一度ご覧になってみては?

ハッスルオフィシャルウェブサイト
posted by FUKUHIRO at 21:10| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。