2004年09月10日

闘龍門X最終興行結果

注目は第4試合。お得感があるカードである。
ウルティモ・ドラゴン&中西学&鈴木みのるVS永田裕志&
棚橋弘至&カズ・ハヤシの6人タッグマッチ。
しかもレフェリーは全日本プロレスの和田京平氏。
中西とみのるのコンビワークがうまく行くはずなく、結局
仲間割れ。予想通りか?
フィニッシュは永田がドラゴンをナガタロックUで締め上げ
勝利した。

また、全試合終了後にドラゴンは獣神サンダーライガーに
ザ・グレート・サスケとの3人でタッグ結成を呼びかけた。

全試合の結果はこちらへ。
   ↓
闘龍門X
「TORYUMON X 最終興行」
posted by FUKUHIRO at 07:54| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

多忙なキャプテン・ハッスル

battle52

”キャプテン・ハッスル”小川直也が多忙である。

(1)「ハッスル音頭」のPV撮影(写真)
6日に東京・台東区の商店街で16日発売の「ハッスル音頭」
のPV撮影を行った。
先月のPRIDEGPでCDが売られていたようだが、
このときは自主制作扱いで、PV撮影で本格リリースとなる
ようだ。

(2)ホーガンに「ハッスル5」出場交渉
”超人”ハルク・ホーガンに小川が20日の「ハッスル5」
に出場するよう、交渉する予定だ。小川自身が渡米して行う
とのこと。小川は出られなくても穴を埋めるために東奔西走
するのだ。

(3)「日清ごんぶと」のCM撮影
7日には10月中旬からオンエアされる「日清ごんぶと」の
CM撮影を行った。うどんもハッスルポーズ同様にコシが
命である。オンエアされるCMに期待しようではないか。

9.20「ハッスル5」に超大物レスラー参戦

小川がうどんのCMで「ハッツル」
posted by FUKUHIRO at 07:27| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月07日

ベルト強奪はやっぱりケアだった

battle51

9月3日の全日本プロレス横浜大会の川田VS西村の
3冠ヘビー級選手権の試合前に川田を襲撃し、ベルトを
奪ったのはやはり太陽ケアであった。
ケアは「3冠に挑戦させなければベルトを返さない。」
と言っているようだが、勘違いをするな!と言いたい。
ベルトを無げに扱うのはいかがなものか。

なお9月25日の後楽園ホール大会で事実上の3冠
挑戦者決定戦、佐々木健介VS太陽ケアが行われる
ことになった。

3冠ベルト強奪犯はやっぱりケアだった

健介vsケア、事実上の挑戦者決定戦!
posted by FUKUHIRO at 10:47| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月05日

3・2・1・ケッパレ!ケッパレ!!

battle50

”キャプテン・ハッスル”小川直也の「ハッスル」シリーズ
54日間出場停止が決まった。期間は8月15日から
10月8日まで。

ところが、新崎人生の化身・白使を高田モンスター軍に
奪われたことでザ・グレート・サスケ(みちのくプロレス)
が白使の奪還を目指し、9月26日の「ケッパレ1」に小川の
出場を要請。小川は出場を快諾。打倒モンスター軍でサスケと
共闘することになった。

ちなみに「ケッパレ」とは津軽弁で「頑張れ」と言う意味
だそうです。ハッスルが東北に進出だ!

小川、ハッスル5欠場も 9.26「ケッパレ1」出場へ
posted by FUKUHIRO at 18:32| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全日本プロレス横浜大会結果

battle48

battle49

3日に行われた全日本プロレス・横浜文化体育館大会。
注目はセミファイナルとメインエベントの2試合。
セミの小島聡VS武藤敬司(写真1枚目)は、武藤が大流血。
小島が攻め抜いたが、武藤が伝家の宝刀・シャイニング
ウィザード4連発で逆転勝ちした。
メインの3冠ヘビー級選手権王者・川田利明VS挑戦者・
西村修<新日本プロレス>(写真2枚目)は試合前に
太陽ケアらしい人物が川田を襲撃し、ベルトを強奪する
異常事態になった。
試合は、川田の西村の頭部への集中攻撃(後頭部への
ラリアート→ジャンピングハイキック→垂直落下式ブレーン
バスター→パワーボム→ランニング顔面蹴り)で川田が勝ち
7度目の防衛に成功した。

全試合の結果はこちらへ。
    ↓
全日本プロレス
posted by FUKUHIRO at 03:50| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月03日

ハッスル・ハウスVOL.2結果

battle47

昨日、後楽園ホールで行われた「ハッスル・ハウス
VOL.2」。

今回のハッスル軍VS高田モンスター軍の対抗戦は
3−2で高田モンスター軍の勝利。
メーンイベントに出場したモンスター軍参謀長・島田裕二
は失神するという失態を演じた。

試合終了後の”キャプテン・ハッスル”小川直也と
モンスター軍総統・高田延彦の言い争いの最中、
白使(正体は新崎人生)が現れ、モンスター軍入り
を表明した。
また、高田は小川にPRIDEグランプリでのヒョードル
に敗退したことで一方的に54日間の出場停止処分を下した。

全試合の結果はこちらへ。
   ↓
ハッスル・ハウスvol.2
posted by FUKUHIRO at 23:59| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月01日

IWAジャパン10周年記念大会結果

IWAジャパンの10周年記念大会
が8月31日に代々木第2体育館で行われた。
この大会に川田利明・小島聡・佐々木健介が参戦という
豪華な大会となった。
川田は松田慶三を、小島はチョコボール向井を、健介は
レザー・フェイスをそれぞれ10分以内に仕留め、貫禄を
見せつけた。
なお、IWA王者決定トーナメントも行われ、
ハクソー・ジム・ドゥガンが優勝し、王者に就いた。

全試合の結果はこちらへ。
    ↓
IWAジャパン10周年記念興行
posted by FUKUHIRO at 23:55| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月20日

曙の勘違い

battle17

K−1でいまだ未勝利の曙が次の対戦相手に
昨年のグランプリ王者、レミー・ボンヤスキーを
指名した。
弱いくせに口だけは一丁前と言うことか・・・。

曙がボンヤスキー戦要求、対戦相手に不満
posted by FUKUHIRO at 22:25| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(1) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月18日

新日本プロレス「スーパージュニアフェスタ」結果

battle46

battle45

17日に後楽園ホールで行われた新日本のジュニア戦士
の特別興行の結果を。

注目は第4試合のえべっさん(写真上)VS鈴木みのる
(写真下)。
当初、えべっさんVS「X」でえべっさんに対戦相手を
知らせていなかったらしい。
みのるを見たえべっさんはビビってたじろいでしまい、
試合開始してわずか1秒でスリーパーホールドにより
ギブアップ負け。ところが、えべっさんは再試合を直訴。
みのるも了承し再試合になったが、逆十字固めにより
わずか22秒でえべっさんが再びギブアップ負け。
控え室に帰ろうとするみのるにえべっさんが土下座。
再々試合を直訴し、受け入れられた。
ところがみのるの逆さ落としにより1分26秒でえべっさんの
TKO負け。えべっさんが1日3敗と言う珍事が起きた。

全試合の結果はこちらへ。
   ↓
スーパージュニア
FESTA


鈴木 えべっさんを秒殺!
posted by FUKUHIRO at 01:23| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月16日

頑張れ、蝶野!!

battle41

蝶野正洋が新日本プロレスの草間社長に対戦を要求した。
この草間と言う男、ファンを無視した言動が多すぎ、
昨日もファンから大ブーイングを受けていた。
プロレス界にもナベツネのような人間がいるなんて、
信じられない。
草間に天誅を目指して、蝶野に頑張ってもらいたい。

蝶野が草間社長につば/新日
posted by FUKUHIRO at 22:42| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やる気ゼロの藤田和之

battle2

IWGPヘビー級王者・藤田和之(写真)が
G1クライマックス王者・天山広吉との対戦を
拒否した。
新日本プロレスは早急に王座を剥奪せよ!!
藤田は川田利明と小橋建太の爪の垢を飲んだほうがいい。

藤田がG1王者との防衛戦に消極的



posted by FUKUHIRO at 22:36| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月15日

PRIDEグランプリ決勝・結果

battle4

”ハッスル・キャプテン”小川直也(写真)は
準決勝でエメリヤーエンコ・ヒョードルの
腕ひしぎ逆十字にわずか1R54秒で敗れた。
決勝はヒョードルとセルゲイ・ハリトーノフに勝った
アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラが対戦。
ヒョードルが偶然のバッティングにより、額から出血。
無効試合となった。
決着戦は10月28日の「PRIDE28」で行われる。

全試合の結果はこちらへ。
   ↓
PRIDE GP 2004 決勝

posted by FUKUHIRO at 22:55| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新日本プロレス・G1クライマックス決勝結果

battle44

天山広吉(写真)が2連覇を達成。
決勝トーナメント1回戦で中邑真輔を、
準決勝で柴田勝頼を、決勝で棚橋弘至を
それぞれ破り2連覇。新闘魂三銃士総なめを
果たした。

全試合の結果はこちらへ。
   ↓
新日本プロレス「G1 CLIMAX」決勝
posted by FUKUHIRO at 22:48| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月14日

大仁田厚が交通事故に巻き込まれる

battle44

プロレスラー兼自民党参議院議員の大仁田厚(写真)が
11日夜、自ら運転する車に追突される事故があった。

事故現場は東京・港区高輪の交差点。
信号待ちをしていた大仁田の車に会社員の男性の車が追突。
大仁田にケガはなく、車の後部バンバーが凹んだだけ。
原因は会社員の前方不注意。

しかし、ケガがないというのは奇跡でしょう。
皆様もご注意を。

大仁田議員、追突される=信号待ち中−東京

posted by FUKUHIRO at 17:27| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月13日

小川直也の「ハッスル音頭」

battle43

”キャプテン・ハッスル”小川直也が15日の
エメリヤーエンコ・ヒョードル戦を前に仰天行動に出た。
「ハッスル音頭」のレコーディングだ。

決戦を前にして周囲は「大丈夫か?」と心配するが、
本人はどこ吹く風。

まぁ、切羽詰って、テンパってしまうよりも
このようにリラックスしたほうが勝てると思いますが。

小川、大一番直前になんとレコーディング
posted by FUKUHIRO at 13:36| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

島田裕二、レスラーデビュー

battle42

高田モンスター軍参謀長・島田裕三こと島田裕二(写真)が
9月2日の「ハッスル・ハウスVOL2」でプロレスラー
デビューをすることになった。続きを読む
posted by FUKUHIRO at 13:29| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月12日

天龍、蝶野をわずか38秒でフォール

battle36

battle40

battle41

昨日の新日本プロレス「G1クライマックス」金沢大会で
天龍源一郎(写真中)が蝶野正洋(写真下)をわずか38秒、
パワーボム1発で仕留めた。
納得がいかない蝶野はセコンドの魔界倶楽部の面々と
天龍を襲撃したが、後の祭りだった。

天龍が蝶野を38秒殺/新日
posted by FUKUHIRO at 23:54| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小川VS吉田、実現か?

battle35

battle38

battle39

”キャプテン・ハッスル”小川直也(写真中)と
吉田秀彦(写真下)の対戦が実現するかもしれない。

昨日、DSEの榊原社長が今年の大晦日に予定されている
「PRIDE男祭り2」での対戦を示唆したもの。

小川VS吉田は過去に1回のみ。
1994年4月29日の柔道・天皇杯準決勝で対戦。
吉田が2−1の判定で勝った。

10年ぶりの対戦が実現するか、今後に要注目だ。

小川VS吉田 12・31「男祭り2」柔道王対決浮上
posted by FUKUHIRO at 23:40| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

えべっさんの交遊録

battle34

本日の東京スポーツにえべっさんがカクタス・ジャック
(ミック・フォーリー)との交遊関係を書いています。

詳細は東スポをお読みください。
posted by FUKUHIRO at 23:23| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月10日

高山善廣、緊急入院

battle32

高山善廣(写真)が、脳血栓で緊急入院した。
高山は、8日の新日本プロレス「G1クライマックス」大阪大会で
佐々木健介と対戦。試合終了後に右半身がしびれ、意識を
失った。すぐに救急車で病院に運ばれ、MRI検査を受けた。
検査の結果、脳血栓と判明。開頭手術の必要はなく、
薬物で血栓を溶かしたという。
高山は9日からの「G1クライマックス」リーグ戦を欠場。
8月一杯を休養し、9月の復帰を目指すという。

高山、脳血栓でG1全戦欠場 9月芸能活動から復帰
posted by FUKUHIRO at 18:58| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プロレス&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。